i2

2017-08-17

影裏 沼田真佑 ぬまたしんすけ

芥川賞受賞作とのことで、娘が買ってきた本を
早速借りて読んでみました。
94pageと薄く、通勤の電車の中だけで読み終わりました。
この本を片手に北軽井沢の森深いカフェで
珈琲を味わいたいですね。
賛否あると思いますが、深い森に迷い込んで
木々の匂いが立ち込めている、そんな舞台です。



0 件のコメント: